中学受験!進学塾のメリット:わからない問題を質問する事ができる

中学受験の問題は難しく独特なので、中学受験専門の塾に通うのが、勉強をうまく進めていく良い方法です。
大体の塾では集団授業で、学校の授業のように、十人ぐらいから数十人が集まって一人の先生の授業を聞く形式が多いです。その授業は、中学受験のプロの先生方なので、分かりやすく、ポイントをついた、レベルの高いものです。
しかし、塾に通うメリットはそれだけではありません。勉強をしていると必ず、分からない問題がでてくると思います。授業を聞いてもそのあと自分で考えてみても分からない場合もあります。その場合は、先生に個別に、質問をすることができます。これは大きなメリットと言えます。
せっかく塾に通っているのですから、遠慮せずに質問に行くようにしましょう。大人しい子どもほど、質問に行くのをためらってしまいます。子どもの様子をよく見て、質問に行くようにも勧めてみるのが良いでしょう。
塾によっては、質問会など、授業とは別に時間を設けている所もあります。